あなたの声を聴かせてね。

いつも元気と勇気をくれる大好きな人たちに感謝を捧げる場所にします。まっすー、えんちゃんありがとう。

NEVERLANDへの扉、ふたたび

待ちに待った、NEWS 2017 NEVERLANDツアーの円盤リリース。

早ければ今日のうちには受け取ることができるでしょうか?

偶然だけど、お休みでよかった~っ♪ 

去年の三月にもらった鍵もちゃ~んと大切に持っています。

 

鍵と言えば・・・

全日本卓球で最年少3冠達成の伊藤 美誠選手、おめでとうございます。

胸元には、スランプだった昨年の春、お母さんからもらった鍵型のネックレス。

「扉は自分の力で開けなさい」

というメッセージが込められているそうです。

みまちゃんのお母さんは素敵なひとだなぁ。

そして、自分で新たな扉をひらいたみまちゃんもすごいなぁ。

 

 

こじつけですが、おなじ昨年の春に私たちに鍵をくれて、新たな世界を見せてくれたNEWSの4人。

円盤のCMで懐かしいMr.の声を聴くと、ああ私たちも旅の仲間だったのかと思ったり。

よぉし、NEVERLANDの王子様たちに会うために、自分で扉をあけなくちゃ。

 

まだの方はぜひ、自分でぽちっとしましょうね。

とりあえず初回盤だけでも押さえておくことをおススメします。

いつも書いてるけど、NEWSくんの映像、初回盤はほんとに豪華だよ!

 

じつは先週ついに念願のレコーダーを買いました。

どうせならブルーレイで予約すればよかったです・・・

 

 

 

円盤が届いて見始めたらきっとしばらくリピートしまくると思うので、その前に。

『LOVE MUSIC』面白かったですね。

まずはNEWSくんたちを狭いソファにぎゅぎゅっと座らせてくれたこと、

それから、4人の音楽のルーツを聞いてくれてありがとうございます。

 

テゴマスの二人については何度か読んだり聞いたことあったけど、やっぱり本人談はいいですね。

増田さんのB’z愛は、Mステのランキング発表の時にも炸裂してましたね。自分の曲みたいにはしゃいで喜んでましたもん。テゴマスちゃんのケミストリー愛も。今年は、アンダルシアを踊ることと、Yoshikiさん伴奏&ビジュアル系メイクと髪で歌う手越さんが実現しますように。

加藤さんもノンジャンルでいろいろ詳しいな~と思っていましたが、小山さんだけ想像つかなかったんですよね。「ガラガラヘビ~」と竹内まりやさんと聞いて一気に納得です。きっと子供のころからTVで人気の歌をひと通り聴いていて、さらにお母さまの影響なんですね。小山さんの、憂いを帯びたどこか女性っぽい歌い方はここからなのか~、そうかそうか、と勝手にうなづいておりました。小山さん、ニューミュージック的なのとか、初期の米米ちっくな曲も似合うと思うんです。たま~のコヤラップも結構好きだったりしますけど。

4人そろった「LPS」には、いつも以上に平和を感じました。

 

関東は大寒波と大雪で大変みたいですけれど、

無理なく事故なく皆さんのもとに円盤が届きますように。

 

増田さん!!「増田貴久の〇〇」2周年、おめでとうございます。

いつもほっこりさせてくれてありがとう。

 

 

癖がつよいんじゃぁ

まだまだ「LPS」の幸せな余韻に浸っていたいのはやまやまなんですが、

『LOVE MUSIC』の4人がとても素敵だったのでその話もしたいんですが、

その前にいきなり全く違うネタをぶっこんでみます。お暇な方はぜひ~。

 

今年初ライブに行ってきました!

JAM Project 『JAPAN TOUR 2017~2018  TOKYO DIVE』@福岡国際会議場メインホール

5人の声と声のぶつかり合いに、訳もなく心が熱く強くなってくる3時間でした。

 

JAMってなんじゃろ??の若いお嬢さんたちにざっくり説明します。

年末の某大型音楽番組でWESTくんたちと「ドラゴンボール」を歌っていた影山ヒロノブさんがリーダー。

同じ番組でセクゾちゃんと「ワンピース」を歌っていたきだだにひろしさん(ダニー)もいます。

さらに奥井雅美さん、福山芳樹さん、そして私の自担(?)遠藤正明さんの5人からなる最強ボーカルユニットです。NEWSの「WONDER」とか、「BLACK FIRE」のハードなサウンドが好きな方、騙されたと思って試しに聞いてみてほしいな。

 

特撮・アニメ・ゲーム界隈には熱狂的ファンがいるはずですが(伝聞形なのは、私も特撮を嗜む程度でアニメとゲームは全くわからないから)地上波TVにはほとんど出ません。全国ネットでジャニーズとの共演が実現するなんて、長生きしててよかった~ww NEWSくんとも歌って~~!えんちゃんと手越くんの金髪ロングトーン対決が聴きたいです。次はぜひ5人で出演して、圧倒的な声量でもってお茶の間の皆さんをびっくりさせて欲しい。テレ東音楽祭あたりいかがでしょうかね??『ガロ』とか『ヨシヒコ』のOPもJAMさんだし。・・・個人的な願望の入り混じった解説で申し訳ございません。

 

 

えんちゃん個人のライブは昨年も行きましたが、福岡でJAMを見るのは久しぶり。チケットを見たら、早々と昨年9月に発券していて、夏のえんちゃん誕生祭ライブのあとの勢いで予約したことを思い出しました。紙チケットはやっぱりいいなぁ・・・

国際会議場はマリンメッセのお隣にあるコンベンション会場で、普段は学会や講演会などがメインです。私も仕事絡みでは何度か行ってましたが、ライブ会場としては初めて。メインホールは横長のステージで客席の高低差もしっかりしてるのでとっても見やすかったです。椅子もいいやつだし。JAMは縦にも横にもおっきい男子が多いので、いつものZeppみたいにライブハウスだと埋もれちゃうんですよ、私。

 

冒頭は電飾の衣装で、〔嵐さんのデジタリアン + ヒーローダンス〕な感じ。(伝わるかな?)その後の、縦長に何枚も吊るされたスクリーンへの映像が、それぞれの曲の世界観を投影してかっこよかったです。こんなにレーザービームの似合う人たちは他にいないかも。

5人とも、よく言えば個性的、ぶっちゃけかなり癖の強いシンガーなのですが、その5人がお互い一歩も引かずに声と声をぶつけあい作り出す歌はほんとにパワフルそのもの。そのなかで紅一点の奥井さんだけは「徹底して癖がないことが個性」とも思えるほど、きれいでクリアな声で音程もリズムも何もかもひたすら正確なんですよ。この対比がまたイイ!!

途中のMCで、えんちゃんが実は自分はあんまり歌い方に癖がないと思っていたことが判明し(注:決してそんなことはありません!)、会場で緊急アンケートをとることに。

結果、癖が強い順に大きな拍手を集めたのは、

影山兄さん >> えんちゃん > 福ちゃん&ダニー >>>>>>> 奥井さん 

 奥井さんの時だけは、打ち合わせたかのように会場がし~~~んとしたの、すごかったな。

みんなそれぞれに癖というか特徴がはっきりしていて、それにはまっちゃうんだと思いますよ。えんちゃん納得してなかったけど。

 

今回のツアーはライブ中の写真撮影もスマホと携帯のみOK。

いっぱいSNSにアップしてツアーを盛り上げてね~♪というスタンスです。

動画撮影などいくつかNG事項はありましたが、みんな楽しそうに撮影してました。えんちゃんとダニーが客席に乱入してきたり、シャッターチャンスもいっぱい。ライブが終演したあとからTwitterやインスタでアップされてる画像をみる楽しみを知りました。自分の位置からでは見えなかったとこもたくさんあって、脳内の記憶を補完させていただきました~。

ただこれね、たくさん拍手をあげたいときにみんなびしびし撮影してたりして、いいことばっかりじゃないかもです。学校の運動会や発表会でも保護者の皆さんは撮影に必死で、主役である子供さんへの拍手が全然足りなかったりするの、淋しいじゃないですか。まあこれは私の個人的な思い入れですけど、ジャニーズの場合はさらに肖像権などの問題が難しそう。ただでさえ闇画像とか闇グッズで儲けようとしてるせこい大人がいますもん。物理的にも、ペンラとうちわと双眼鏡にスマホ・・・手が足りないわ。

 

アンコールの最後には、ご本人たちも客席も最大にカロリーを消費するであろう「スパロボメドレー」

フィギュアに例えるなら、フリー演技の最終盤に4回転コンビネーションジャンプを持ってきて加点を狙う作戦ですね。「MOTTO  MOTTO !!」でジャンプしすぎて今日もまだ足が痛いです。JAMは平均年齢50ちゃいくらいのはずなんだけど、皆さんほんとに元気です。

武道館も、その後に続くアジアツアーも頑張ってください。

 

というわけで、パワフルとしか言いようのないライブでした。

今年もいいライブ初めになりました。

 

春にはNEWSくんたちにもアリーナで会えますように。

夏にはえんちゃんのバースデーライブにも行けますように。

そして、秋には15周年記念ドームライブを期待しています。

5大ドームツアーでもどんとこい!だよ。(言霊)

 

 

全くの偶然ですけど、こじつけと言われてもいいんですけど、

えんちゃんもお正月から海岸の朝日をバックに「HOPE」を歌っていました。

これもある意味ワンカット撮影??

うちよせる白波と波音がかなり荒くて、さすが嵐を呼ぶ男


遠藤正明「えんちゃんねるTV Vol 0」お正月映像

 

LOVE PEACE SMILE and   HOPE

 

 

 

 

LPS祭り

NEWSさん、「LPS」リリース

おめでとう & ありがとうございます。

 

せっかく火曜日の出勤前に受け取れたんですけど、中を開ける時間はなく、

夜遅くに帰宅して、旦那さんが寝静まった後にまずはMVとメイキングだけ見ました。

 

ジャケット写真がどれもカッコよすぎで、にやにやしちゃいます。

テーマから、ふんわりした優しい風合いににこにこ笑顔をイメージしがちだけど、

くっきりした赤をあしらってクールな大人の顔をみせる4人がとっても素敵。

うん、これは飾りたくなります、増田さん。(←いつなんどきも増田さんに従うスタイル)

 

水曜も遅番仕事なうえに、ヘルプの人探しでバタバタしてるうちに終わりました。

人手不足、とくに即戦力になる人が奪い合いなのは、うちの業界も深刻です・・・。

 

ようやく今日(木曜)になってから、『マスナンデス』録画をチェック。

最後までスタジオにいらしたんですね!美味しいものいろいろ食べさせてもらえてよかったね、増田さん。メロンパン好きなら、お姉さんがいくつでも買ってあげるよ~。赤髪はつやつやだし、笑顔はぴかぴかだし、無茶ぶりにマッコーさんも出ちゃうし、ワイプの増田さんをずっと見つめていたい・・・はずが、ロケ現場の山川 豊先輩が自由すぎて目が行っちゃうw 演歌界の大御所ですよ?明るくて気さくなという以上に、面白すぎる!次はぜひ鳥羽一郎さんとご兄弟でご出演願いたいです。

かっぱ橋は、昨年夏に行きました。「お菓子の森」でクッキーやケーキの焼き型の種類の多さにびっくりしたの。お料理好きだけでなく、雑貨好きな方にも本当におススメです。

 

 

あとは何をしたらいいんだっけ?

買うだけ買った雑誌をじっくり読むのと、CDの取り込みと、カップリングも聴き込まなくては。久々のリリースに舞い上がっています。

 

とりあえず言いたいこと!!

MVメイキング、最後の小山さんが羨ましくて仕方ありません。

 

これまでも、小山さんのスタイルの良さとか、人当たりのよさとか、キャスターぶりとか、うらやましく思うことは山のようにありましたが、今回が一番です。寒そうに凍えてちっちゃくなっている増田さんを抱えてぎゅっとしたり、よしよししてあげたり、そのポジションが素敵すぎる!!お兄ちゃんをかまってあげつつ、はしゃぐ弟たちと話をまわして、さりげなく増田さんも輪にいれてあげて。どれだけ仕事のできるママなんでしょう~。小山さん、すごいよ。

まずは弱っている増田さんを心配せねば・・・だし(あったかいコーヒー淹れてあげたい)、ご本人にとっては不本意な姿を見せているのかもしれませんが、抱き寄せる小山さんの長い腕も、そこに子犬のようにすっぽり収まってる増田さんもとっても自然で、温かい信頼関係が垣間見えたような感想戦でした。

 

もしも、ラジオで言ってたNEWS体験型福袋が実現するなら、1分だけでいいから、あの小山さんポジと入れ替わって増田さんをよしよししてあげたいです。そのまえに私の心臓が持たないかな?間近でスタンバイして「お疲れ様で~す。あったかいものどうぞ~」って、コーヒーお渡しするスタッフさん役がいいかな??

 

 

まだ未見のかた、せめて初回盤だけでも手に入るうちにどうぞ!

「初回盤A」のMVは4人と朝日にパワーもらえるし、メイキングは最後までちゃんと見てねっ♪

 

そうか、平成30年か! (大量に追記あり)

みなさま、あけましておめでとうございます。

 

今年もそれぞれに大好きな人が活躍して、

わんだふるな一年になりますように。

世界中に愛と平和と笑顔が溢れますように。

 

 

元日にはNEWSくんからの年賀状が届きました。

増田さんの髪型から推測するに、『SPA!』のインタビューと同じころに準備したのでしょうか?

そのインタビューでだったでしょうか、増田さんが言ってた「健康第一」という言葉が身に染みた年の瀬でした。これまた推測ですが、増田さんも例の体調不良時期とかぶってたのかな??一介のなんちゃって主婦だって、お仕事するにも、ライブに行くにも、体力がないと余裕をもって楽しめないですもんね。(あれ家事は??)世の中が平成になったときには既に物心ついていた昭和世代なので、身体もいたわりつつ、ライブで3~4時間立ちっぱなしでいられる体力をつけておきたいです。

 

・・・と、ここまで書いたところで旦那さんがやってきたので、慌てて下書きに格納してログアウトしたつもりでいたら、ばっちり公開しちゃってました。オチのない文章をうっかり読んでしまった方がいたらごめんなさいm(_ _"m)

仕事も始まってバタバタしていて気づきませんでした。新年だからと言って、いつものぽんこつぶりが治るわけではないですね。この間にカウコン組からインフルエンザ発生したみたいで、健康って本当に大切!

太一君、小山さん、どうぞお大事になさってください。

 

 

開き直って、今年の目標をいっぱい追記します。

 

今年もお仕事頑張って、いいものを届けます。

家族仲良く、周りの人に感謝して、行きたいところにいって、好きな人に会います。

そのためにも、時間とお金の使い方が上手な人になりたいです。

 

NEWSくんのツアーにも行けますように。

普通のツアーと、祝!15周年ツアーと二回あってくれてもいいし、テゴマスちゃん電撃復活だって大歓迎します。増田さんの言う通り、全部追いかけて見て行きたい。

 

えんちゃんの生うたも、聴ける機会は出来るだけ追いかけたいと思います。

 

今年こそ、タブレットとブルーレイレコーダーも購入します。

あと、おおきな書棚も買って、雑誌とDVDとCDをずらりきれいに並べたい。

この3つはず~っと欲しい欲しいといいながら、優柔不断で決めきれずにいたので今年こそ!!なのです。

 

大好きなひとにたくさんの愛を注ぐことを誓います。

素敵な1年にしましょうね。

 

 

君がまた笑うたび

2017年もあっという間に大晦日。

今年も時間の使い方が上手になれないまま、昨日が仕事納めでした。

束の間の休日、大掃除は諦めて(こういうとこがダメなのね)『NEWSICAL』を見ました。

 

NEWS4人がそれぞれ一生懸命に、かつ楽しんで(←ここ大事)準備作業に取り組んでいるのが素敵だったなぁ。文化服装学院スペシャリストに囲まれて学んでいる増田さんの真剣な眼差しに、録画を止めてしばし見入る私。改めて基本を学ぶ機会ってとても大切で、こうして得た経験と知識がきっと次のツアーの衣装に投影されていくんでしょうね。

『FNS歌謡祭』の生放送もわくわくしましたが、ゆっくり歌の聴けたロングバージョンはさらによかったです。セリフ回しが続く忙しい主演をばっちりこなしていた小山さん。あれはまさに加藤さんからの愛が詰まった役でしたね。増田さん渾身の衣装も、セットも豪華だし、冒頭の増田さんのロングトーンだったり、テゴマスのきれいなハーモニーだったり、見逃したくない聞き逃したくないシーンが多すぎて、ほんとにロングラン公演してほしいくらい。

『LPS』で、新たにNEWSの歌の幅広さ、ゴスペルとも相性がいいことが世の中の皆さんに伝わりますように。NEWSには前々から、平井堅さんの『LOVE LOVE LOVE』とか、福原美穂さんの『LOVE~winter song~』みたいな曲を歌ってみて欲しかったんです。

 

一年の最後に素敵なうたと時間をありがとうございました。

 

そうそう、『CDTV』の「チェリッシュ」もよかったな。

まさか冒頭からスタジオ雛壇にいると思ってなくて、油断しちゃいましたけど。

今回のナビゲーター・ホラン千秋ちゃんのナレーションもすご~く上手でしたよね。

いろんな恋の思い出を語るのにぴったりな、綺麗な声とさわやかでナチュラルな喋り方が好きです。

 

Mステスーパーライブでは久しぶりの「EMMA」

増田さんの髪型のせいなのか、笑顔のせいなのか、無邪気な少年が悪いお姉さんに騙されている歌に聴こえました。NEWSからのリトグリ~WANIMAの流れが個人的には大ヒットで、この3曲をまとめてリピートしています。またリトグリとコラボしてくれないかなぁ。「好きだ」とか、彼女たちの曲でもNEWSなら高いキーまでいけるよね。

 

2017年も、個人的にはあまり変わり映えなく、仕事して、ご飯食べて、

増田さんとNEWSとテゴマスとえんちゃんを好き好き言ってる毎日でした。

今年のNEVERLANDツアーの世界観が大好きで、円盤が待ち遠しい。

えんちゃんもフルバンドでツアーしてくれたし、無事にライブ映像発売されたしw

東京での遠藤さん生誕50年祭に行けて、最高にゴキゲンな笑顔と声で歌ってるえんちゃんにおめでとうとありがとうを言えたのもいい思い出(ライブレポが書きあがる日はくるのだろうか?)ジャニーズも 本人企画のバースデーライブやればいいのに~。

 

でも、こんな相変わらずな毎日がいつまでも永遠に続くわけではないこともわかっています。

今年は、つい最近まで一緒に働いていたひとを見送ることが続きました。呆然とするほか、何にもできなかった。私にもその日はいつか突然来る。だからこそ、いま出来ること、好きなことを楽しんで、行きたいところに行こう、会いたい人に会おうと思っています。

 

ひとまず来年の楽しみは、『LPS』と『NEVERLAND』ツアー円盤リリース。

 

あと、リトグリのアルバムも予約しています。

彼女たちのインタビューを読んでいたら、6人から5人になったときの歌割りが変わる不安が語られていて、まさに『美恋』での増田さんの挨拶とオーバーラップする内容。5人での歌割りに変わった思い出のうたも、これから5人で作っていく新しいうたもちゃんとみんなに届くよ~って言ってあげたくなりました。紅白でも圧巻のコーラスワーク楽しみにしています。

 

来年こそはW録画できるブルーレイレコーダーも買います。

 

 

一年の最後ですので・・・

いつも無駄に長い文章をよんでくださる皆様、ありがとうございます。

どうぞよいお年をお迎えください。きっとかなりの確率で『ジャニーズカウントダウン』の放送を見ながら一緒のタイミングでおめでとう~って言えますよね?

 

来年は LPSにあふれた、わんだふるな一年になりますように。

 

 

東京の休日  ひたすら散策篇

もう今年も終わりかけですが、この夏の旅の記憶です。

 

8月の終わり、2泊三日の東京旅。

旅の最大の目的は、えんちゃんの50ちゃいを祝うバースデーライブ@渋谷。

次の日からは、大人の神社仏閣巡りと見せかけて、その実はNEWSくんゆかりのロケ地をはしごしてきました。

 

まずは、田原町で待ち合わせして、合羽橋道具街へ。

ビビット』で加藤さんが紹介してくれていましたね。その前からずっと行ってみたかったんです。

いや~楽しい!!一軒一軒覗いて回るだけで時間がいくらあっても足りません。

旅先から食器を担いで帰る事態だけは避けようと、見るだけ見るだけ~って自分に言い聞かせたんですけど、それでもお買い物してしまう。見たことない器具がいっぱいあるし、まわれなかったお店もまだまだあるので、次回はここに1日欲しいです。

 

そのまま地元のお寿司屋さんでランチして、谷根千へ移動。

 

まずは谷中銀座をぷらぷら。

後日、火曜ヒルナンデスでもお散歩してましたね。

モンブランのお店は並んでいたので、別のケーキ屋さんでお茶。フレッシュフルーツの可愛いケーキと紅茶の種類が多くって、ショウケースを眺めるだけでわくわくするお店でした。紅茶の淹れ方にもこだわってらして、とても香りのいいアイスティをいただきましたよ。

猫押しの谷中銀座でほんものの猫ちゃんに会えなかったのがちょっと残念。暑いからどっかに隠れてお昼寝してたのかしら?

 

そのあとは根津神社にお参り。

予想外にとっても広くて静かなお宮でした。昔ながらのうつくしい風合いのお社にうっとり・・・(小さな路地から入り込むような、狭いけど風情あるお宮を勝手に想像していたので、こんなに立派だったのは予想外。)乙女稲荷にもちゃんとお参りしました。有岡君たちはいつロケにきてたんだろう??

 

そこから、実は意外に近かった「柴犬まるのお店」へ。

いつも可愛い時の増田さんのことを勝手に脳内で柴犬に変換していますが、(*注 増田さんには可愛い時とカッコイイ時と黒い時と・・・いろんな増田さんが存在します。)ほんとにほんとに柴犬が大好きなんです。まるちゃんは、いつもぷくぷくつやつやしてて幸せそうで大好き。残念ながらこの日は本物には会えませんでしたが、運がよければお店に遊びに来てる日もあるそうですよ。クリアファイルと絵葉書を大量に購入しました。

 

夜のぷち同窓会のために有楽町へ移動。

ちょっとだけ時間が余ったので東京交通会館を覗いてきました。

そうです、加藤さんがビビットのロケで野菜をマジ買いされてたマルシェのあそこです。偶然にも友人のおすすめもこの会館の各地方のアンテナショップで、ちょこちょこ覗いて、おそろいの制服の靴磨きチームを眺めていたら、後日また加藤さんがここに!ロケと同じ道を歩いただけでちょっと嬉しい、ちょろい私。

 

その晩は大学の時の友人が何人か集まってくれて、新橋で飲んだくれました。

地方の大学で毎晩のように遊んでいた子たちと10年以上たって東京の夜を過ごすって、不思議でした。

 

 さて、東京最終日。ホテルでたっぷり朝食をとってから出発です。

 

真っ先に向かったのは、神田明神

『少プレ』の お正月ロケでNEWSくん4人がお参りしたあの神社です。

f:id:shangmei:20170914130007j:plain

明るくて賑やかで、通りすがりの観光客にも優しい、開かれたお宮さんでした。

神馬あかりちゃんが避暑におでかけして会えなかったのは残念ですが、獅子舞のおみくじも引けたし、なぜかお守りではなく銀色のバングルを買っちゃいました。増田さんがあの逞しい腕に太いバングル付けてるのを真似したかったみたいです。

御茶ノ水界隈は風情ある建物がいっぱいあって、散策も楽しかったです。

 

そこから赤坂へ移動して豊川稲荷へ。

ジャニーズ御用達??ファンの皆さんにもお馴染みのあそこです。

これもちょうど『ビビット』で加藤さんが訪れていたんですよね。お稲荷さんといえば、私もあやかりたいジャンルのすみっこにいますし、これは行かねば!そして名物の稲荷ずしを食べねば!と。食堂兼売店でお店番をしていたおばあちゃんがと~ってもかわいらしくて、ゆっくりゆっくり計算したお釣りと一緒に飴ちゃんをくれました。いつまでもお元気でお店先にいてくださいね。

f:id:shangmei:20170914130016j:plain

お堂のなかもゆっくりお参りしていると、東京の真ん中にいるとは思えない静かさでした。

 

そこからは、もう一か所、余裕かまして寄り道しつつ羽田空港へ。

京急の乗り換えを間違えてなぜか川崎まで行ってしまい、あわてて引き返し、羽田空港の中を荷物担いで半泣きで猛ダッシュして保安検査ゲートをくぐり、トイレに並び、呼び出しアナウンスくらう寸前になんとか予定便に間に合いました。羽田でゆっくりお土産見てお茶するはずだったのに~(涙)そのために今回はデパ地下ツアーしなかったのに・・・という反省と後悔はありますが、楽しい3日間でした。

 

 

暑いなか、ほんとによく歩いたわ〜。

付き合ってくれて、リサーチ&ナビまでしてくれたお友達には感謝しかないです。

あと、かなりな部分でNEWSくん、ことに加藤さんがロケで案内してくれた場所に頼りました。ありがとう、しげかとう~♪

 

来年も、えんちゃんのバースデーライブに行けますように。

ひたすら楽しかった50ちゃいライブの備忘録もまとめたいのに、いつになることやら??

2018年、NEWSくんのお祝いライブや、テゴマスお久しぶりライブもあって欲しい。

きっときっとありますよね?好きな人に会いに、知らない街に旅に出られたら嬉しいです。

感謝を込めてお歳暮を

ジャニーズWEBのNEWSくんたちの動画をみて、すぐに

メリークリスまっすー

と増田さんにクリスマスカードを書きました。

きっとお仲間がたくさんいますよね?

 

12月になってから、これまで静かだった反動のようにいろんな特番があり、リリース情報があり、雑誌がどんどん発売されてあたふたしているNEWSファンです。油断するなよ、自分~。

FNSは予告なしのテゴマス「レイニーブルー」に心奪われました。徳永さんのハスキーボイスとテゴマスの声のバランスが最高に素敵で。NEWSとしてのケミストリーとのコラボもびっくり。NEWSICALもフルサイズ放送が楽しみだなぁ♪

 

今年も素敵な時間をたくさんくれた増田さんとNEWSくんに、なにかしらのお礼をしたい気持ちでいっぱいです。

実際には、カードを出したり、新譜を予約するくらいしかできないのがもどかしい~。

 

その昔は、人気の度合いを示すのにバレンタインのチョコレートがトラック何台分とかだったけど、冷静に考えると量を測る単位が4tトラックとかいう時点でかなり危ない状況ですよ。保管倉庫がいくつあっても足りないし、それ全部食べるのも、廃棄処分にするのもどっちも大問題ですもん。

現物プレゼント禁止になさった事務所の方針は賢明だと思います。

 

 

もしもNEWSくんに一年の感謝をこめてお歳暮をおくるなら??

(一応は主婦なので、妄想とはいえクリスマスプレゼントよりも現実的に)

 

リーダーで主演 小山慶一郎さんには、セゾンファクトリーのお洒落朝食セット。

 

この一年間、本当に休む間もなかったであろう小山さん。女子力高い小山さん。スイーツとロイヤルミルクティ大好きな小山さん。この健康に良さそうなマンゴージュースとか果実酢とかジャムだとかのセットをお届けして、小山さんのお気に入りの食パンを焼いて優雅な朝ごはんを召し上がっていただきたいです。超おススメの食パンがあるんですけど(女子会のお土産に、一斤ずつ友達にあげたことあるくらい)なまものはやめときますね。

 

 

作家 加藤シゲアキさんには、茅乃舎のおだしセット。

 

自炊系ジャニーズとしても知られる加藤さんには、福岡の誇る茅乃舎さんのおだしをお届けして、ぜひ美味しい自炊生活を送っていただきたい。パックのおだしっていろんなメーカーさんがありますけど、私はここの茅乃舎さんが一番好きなんです。庶民が毎日使うにはちょっとお高いので、うちでは勝負飯のときに使います。このおだしをケチらずに使うだけで、なんだか自分が和食上手になったような気分になれる優れものです。広島生まれ・関西育ちの加藤さんなら、九州のおだしも馴染みやすいかと。

 

 

永遠のサッカー少年 手越祐也さん

 

う~ん??あんまり物欲なさそうですよね・・・。小食だそうですし、サッカー用品は各所からいっぱい提供されてるでしょうし、わんこグッズは自分で選びたいでしょうし。こういうときは小山さんみたいに今治タオルが無難かなぁ??もしくは美味しいワインセット。東京ではあまり出回っていないであろう九州のワイナリーのものをセレクトしたいと思います。

 

 

ファッショニスタ 増田貴久さんには、クラフトビールの詰め合わせ。

九州にも地ビールメーカーがいろいろとありまして、瓶ビールのデザインがそれぞれにお洒落なんですよね。福岡からのお歳暮ってのを強調するには、杉能舎さんにしましょうか。ど~んと大箱でお届けして、おうちでNEVERLANDツアーの映像を見ながら飲んでほしいです。それでまた〇〇でおススメシーン教えてくださいね。

焼酎もお好きみたいだから、黒糖焼酎「れんと」も候補でした。お洋服コレクションを眺めながら、ちびちび飲むときにおすすめですよ、ますださん。

 

 

好きな人に贈り物選ぶのって、ほんとに楽しいですよね~?

くだらない妄想におつきあい、ありがとうございました。シャンシャン♬