読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの声を聴かせてね。

いつも元気と勇気をくれる大好きな人たちに感謝を捧げる場所にします。まっすー、えんちゃんありがとう。

毎日がハグの日

NEWS 増田貴久 小山慶一郎 加藤シゲアキ 手越祐也 TV日記

昨夜の『FNS歌謡祭』、NEWSさんたちは新しい衣装でしたね。

 

色合いは白黒メインでシックなのに煌びやかに感じるデザインがさすがだな~カッコイイな~と思って増田さんをみたら珍しくメガネ姿!!メガネ愛はあちこちで語っていますが、歌番組でのメガネ姿は久しぶりなんじゃありませんか?

黒縁メガネというだけで、「うわ~、メガネ、すちゃってやって!ひらまささんみたいに!」と祈りながらテレビ画面にくっついておりました。(実際のメガネはまっす~お兄さんを彷彿させるデザインでしたけどw)

 

「weeeek」と「恋を知らない君へ」ライブ感満載の2曲。

たとえ同じ曲でも、歌い方、歌う場所、歌う時期によって全く同じものにはならないのがライブの良さ。NEWSさんたちは生放送(ライブ)の強みをよくわかってるな~と改めて感じました。歌番組で「weeeek」の出番が多いのは、知名度抜群なだけではなく、ライブならではの遊び心を発揮しやすい歌だからだと勝手に思っています。増田さんの「いきま~す」だけでも、どんだけバージョン違いがあるのでしょう。(スタッフ的には尺に合わせて編集しやすい曲なのも最強かしら)

元気いっぱいに自由に歌ったあとは、しっとりバラード。フジ系だから「ヒカリノシズク」かと、そして曲調が変わったら増田さんもメガネをとるのかと勝手に予想していました。私もまだまだみたいです。

 

 

ここでちょっと日にちを火曜の夜まで戻します。

毎週火曜日のお楽しみ、『逃げ恥』が進展して、火曜日じゃなくても、何曜日でもいつでもハグしていいことになりました!よかったね、みくりちゃん♪

 

これからは毎日がハグの日だよっ

 

ひらまささんを見てると、頭いい人だからこそややこしくてもどかしい・・・。

もっと言いたいこと言って、気持ちは素直に顔に出していいんだよ・・・とまるで親戚のおばちゃんのような気持で見ています。やきもち焼いちゃったみくりちゃんの可愛らしさに、嬉しい笑いがじわりこみ上げてくる、そしてそれを隠そうとするひらまささんがと〜ってもよかったです。

 

メガネ増田さんを見て、ますます、増田さんがこの「プロの独身」役だったら??と妄想が広がってしまいました。実際はコミュ力抜群、まんべんなく人付き合いできるであろう増田さんに、あえてあの笑顔を封印しての真顔で30代会社員をやってみてほしいんです。以下、すべて願望です。

 

頭よさそうでちょっと冷たそうなメガネ姿、地味なスーツ着用の増田さんが見たい。

ひらまささんみたいな普通のカジュアルファッションの増田さんが見てみたい。(ダッフルコート希望)

みくりちゃんにどぎまぎしながらも冷静さを装う増田さんが見たい。

みくりパパに熱烈なハグで歓迎され、困ってしまってわんわんわわんな増田さんが見たい。

田舎のおかあさんとやんわりした山口弁でしゃべる増田さんが見たい(聞きたい?)

おうちでパジャマ姿でくつろぐ増田さん、突貫作業のせいで会社で仮眠する増田さん、まじめにハグの貯金を提案する増田さん、美味しそうにご飯を食べる増田さん、いろんなシーンを脳内で捏造して楽しんでいます。

最後の恋ダンスは全力の笑顔で踊ってね!

 

加藤さんだったら。

自分でなんでもできて趣味も多すぎるがゆえに結婚できない(しなかった)30代エリートとか。出世のために社会的信用のメリットも計算して契約結婚をえらぶ設定でお願いします。(毎週、スーツ姿がみられそうなので、来期のドラマも楽しみです。)

 

小山さんだったら。

相手に提案されて押し切られ、優しすぎて契約結婚を断れなかった設定です。小山さんのメガネ姿もあんまり見ないような・・・はっ、コンタクト派じゃないとまずいですよね。おうちでしかメガネはかけないということで、たまにサービスしてください。

 

手越さんだったら。

・・・すみません。私の無駄に豊かな妄想力でも思いつきません。プロの独身とは対極に華やかな手越さん。契約結婚したいなんて提案したら、「愛のない結婚なんておかしいだろ」とはきはき反論され、論破され、説教されて終わるイメージです。今後、普通のサラリーマン役をすることがあるのならぜひとも見てみたいです。

 

 

世代的にはゆりちゃんに近いので、働く大人の女性の心意気にもぐっとくるものがありました。都会の大企業で働く方々には遠く及ばないけれど、超零細フリーランスにもいろいろとあるのです。

 

蛇足ですが、みくりちゃんが次々にひらめくことに対するひらまささんのセリフ

「イマジネーションは現実を変える力がある」を聞いて、トッキュウジャーの青い人・トカッチを思いだしてしまいました。トカッチも黒縁メガネ男子だったんです。イマジネーションの力を武器に地球を守り、自分たちの本当の居場所へ帰ろうとしていたお話。ラストの恋ダンスも、真っ先に戦隊ものでヒーローが踊るエンディングを連想しちゃったし、これでいいのか、大人女子・・・

 

蛇足だらけですが、みくりちゃんといい、FNSご出演の皆さんといい、可愛い女の子っていいな~としみじみ思うようになりました。

FNSだと、橋本環奈ちゃんがちゃんとソロで歌うのを初めて聞いたんですけど、ザ・正統派アイドルって感じの歌い方でよかったです。

あと、新海監督のメドレーで大江千里さんの「Rain」がカバーされてびっくりしていたら、続けて登場した上白石萌音さん。失礼ながら、この方が歌うのも初見だったんですが、とってもとっても素敵な声と歌い方でした。青春甘酸っぱい雰囲気をたたえつつ、若さ特有の不安定な揺らぎはあくまで雰囲気だけであって、けして音は外さない歌いっぷりは理想的。他の曲も聴いてみたいです。

 

世界はまだまだ私の知らない素敵な声に満ちている。そう信じていようっと。