読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの声を聴かせてね。

いつも元気と勇気をくれる大好きな人たちに感謝を捧げる場所にします。まっすー、えんちゃんありがとう。

まきちゃんの片思い

TV日記 NEWS

火曜日の『カルテット』を見てから、なんだかとっても切ない気持ちです。

ドラマ見てない方には何のことだかわからないタイトルですね。

いつものNEWSごとは、最後のほうにちょろっと書きます、たぶん

 

オットさんと出会って結婚して家族になって、平穏な毎日が幸せなまきちゃん。

恋人から妻になって当たり前の生活感に、すこしづつしょぼくれていくオットさん。

まきちゃん=松たか子さんの可愛らしくうきうきした声のナレーションと対比される、

どんどん痩せて疲れていく声の小さい中年男性オットさん=宮藤勘九郎さん。

誰が悪いわけでも、なにか決定的な事件や行き違いがあるわけでもないのに疲弊していく毎日がリアルで切なくて怖くて・・・

ドラマから何日か経つのに、まだあの二人を寂しく思い出してしまいます。

 

うちも夫婦二人暮らしです。

喧嘩はしたことないし、けっこう仲のいいつもりでいたけれど、本当は私ばっかりゴキゲンで、旦那さんはそうじゃなかったら??ただの私の片思いだったら??

好きなだけ仕事して、大好きなアイドルにきゃ~きゃ~言って、動物園とか猫カフェとか自分の好きなことには付き合わせて。NEWSのチケット当たったら旦那さんにお留守番させて一人で北海道2泊3日のライブ旅に出るつもりだったし(ハズレちゃったので未遂ですw)

日頃の自分の行動を思い返すと、けっこうひどいっていうか、あんまりな嫁だ・・・

 

逃げられないように、せめて、唐揚げには勝手にレモンをかけないように気をつけます。

 

・・・といいつつ、今夜の『Mステ』も無理やり旦那さんを巻き込んで見てました。

小沢健二さんにX-JAPANが出るなんて、超豪華でしたね~。じゃんぷくんも平井堅さんもいたし。

 

久しぶりに見たオザケンは、なんだかいいとこの大学の先生みたいでした。

学生だった頃、お洒落な子たちがみんな聴いてたフリッパーズオザケン

(私は高野寛さん派で、一緒に「渋谷系」とひとくくりにされるのが疑問でした。)

「王子さま」で「子猫ちゃん」なカテゴリーで言えば、手越さんの大先輩ですよ。

当時は永遠のお坊ちゃまだと思っていたけれど、ちゃんと相応に年齢を重ねているのが見えて素敵でした。

朝日新聞の文字だらけの広告に書いてあった、子供さんと一緒に戦隊やライダーを見ている日常が私のオザケンイメージと馴染まなくて不思議だったんですけど、それもすんなり解決しました。旦那さんは「オザケンが中年になってる・・・」と何やらショックだったみたいです。

 

あとね、隣にいたXーJAPANの方々の見た目の変わらなさ具合が異様です(褒めてます!)

何年経っても、久しぶりでも、こうやってまだ歌ってくれてるのが嬉しいなぁ。

 

 

さて、今年も 確定申告シーズンです。

TV見たりブログ書いたりする前にやらないといけないんですけど、逃避してだらだらと書いています。

やっとこさ領収書整理を始めたら、今回もやたら出てくる書店、CDショップ、通販の控え。

2016年に私がどれだけ増田さんとNEWSとテゴマスに貢いだかの証です。

残念ながら経費には使えないので、そっとEMMA特典ファイルに移し換えました。

通勤のお供であり心を和らげストレスを軽減してくれて、個人的には一番の福利厚生費用だと思って感謝しています。

増田さん、NEWSくん、いつもありがとう~♪

アルバムも楽しみに待っています(←また貢ぐ気まんまん)

 

「脚本ってなに??」 

「増田さんの朗読とかセリフ回しも聞けるんですか?」

「なぜ、いま、達郎さんのカバー?」

知りたいことだらけですが、ジャケット写真がとっても素敵だったので、鍵が届くまでおとなしく待つことにします。

 

増田さん、「鍵」を思いついてくれてありがとう。

ハットの似合うように髪を伸ばしてくれてありがとう。