読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの声を聴かせてね。

いつも元気と勇気をくれる大好きな人たちに感謝を捧げる場所にします。まっすー、えんちゃんありがとう。

火曜はハグの日、水曜はRINGの日

テゴマス 増田貴久 TV日記 NEWS

昨夜も遅番(シフト制のはずなのに、夏からやたらめったら遅番があたる)

寄り道せずにうきうき自宅に帰ったのは、今期一番のお愉しみ、録画したドラマを見たかったからです。

だって、火曜日はハグの日だもん!

 

11時くらいから『逃げ恥』を見ながら、王道のラブコメで甘酸っぱい気持ちをチャージ。

現実生活では、平穏なお茶の間はあっても甘酸っぱさは自家栽培できないものですから。

みくりちゃん、こざかしくなんかないよ!まっすぐでめっちゃ可愛いよ!!お姉さんのおうちにもハウスキーパーに来て!

ひらまささん・・・ついお刺身が食べたくなる名前だけど、妙にカッコよく見える瞬間があるから不思議です。(失礼な表現ですが、褒めてます!)

私にとっての星野源さんはクドカンドラマの常連さんで、大人計画の人なんだと思っていました。『11人いる』の居候のおじさんが好きでした。最後にヘタウマな歌を歌うのがお約束だったので、当時は味のある役者さんだなぁと思っていたことをお許しください。

 

今週の社員旅行も、とっても素敵な回でした。

二人が電車に並んで腰かけているのをみて、テグジュペリの名言を思いおこしたり、すれ違う思いが切なくて、私までうるる~ときたり。そして、最後の最後にやりましたね、ひらまささん!わざわざうちの旦那さんを呼びつけてもっかいリピートしたラストシーン。来週の展開も楽しみです。職場の若い黒縁メガネくんに「ねえねえ、メガネすちゃってやって」とお願いして、ひらまささんごっこしてもらったくらい、楽しみです。(その彼もガッキーファンなのでノリノリでやってくれました。なんて自由な職場なんだろう~)

 

 

 

そんなこんなで大満足して眠りにつくまでころっと忘れておりました。

 

テゴマス 

スウェーデンデビュー10周年 

おめでとうございました。

 

10年の間にたくさんの素敵な曲を届けてくれた二人と、支えてくださった制作サイドの皆さま、テゴマスバンドの方々、本当にありがとうございます。

ジャニーさんが引き合わせてくれた奇跡のハーモニー。

これからも、テゴマスの新しい歌が聴けますように。

贅沢をいうならば、音響のいいホールでライブがあったら最高です。

 

 

 

あのですよ、またしてもですよ。

帰りの電車で増田さんの文章に涙線をやられたわたし。

未見のかたは、ジャニWEBのNEWS・RINGをお先にどうぞ。

 

今週のお当番はそろそろ増田さんかな~と思って開いたら、なんだこれ。

可愛く近況報告と見せかけて、なんて素敵なメッセージ。

最後の最後なんて、ひらまささんのラストの行動くらいの、急展開だけどいちばん嬉しい言葉をくれました。増田さんて、声も笑顔も文章もあったかいね。

 

やっぱりこんな増田さんがすごく好き。 

私は最初にテゴマスから入ったけれど、NEWSも、NEWSでの増田さんも大好きです。

個人のお仕事もそれぞれに忙しいでしょうから、どうやったら最大限に活動できるのか、勝手ながらみんながハッピーになれそうな行程表を妄想してみました。

(素人考えですので、実現できるかはわかりません。個人の願望が主成分です)

 

まず、年内は手越さんがいつものサッカー仕事を頑張りつつ、4人で歌番組やライブ盤の宣伝に励む。

2017年1月にテゴマス新譜で、春に10周年ツアー。

  その間、加藤さんは新刊出版準備(クラウド参照)小山さんはのどを休めつつ帯番組。

2017年、秋にNEWS新譜とアルバムツアー。

いつもとちょいとコンサート時期をずらすことで、NEWSもセットリストにバリエーションが出るし、その次の2018年、NEWS15周年ツアーも、ばっちり9月~11月(結成からCDデビュー時期)にまわれます。

 

こんな感じで実現したら嬉しいです。貢ぐ準備はしておきます。

4人ともフル稼働させて申し訳ないですが、体力あるうちにぜひ~。

 

 

小山さん、くれぐれも喉は大切にしてくださいね。

お仕事もそうそうは休めないでしょうけど、本当はどんなお薬よりも、寝ることと喋らないことが一番のどを治してくれますよ・・・。お大事に。