読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの声を聴かせてね。

いつも元気と勇気をくれる大好きな人たちに感謝を捧げる場所にします。まっすー、えんちゃんありがとう。

つながって ひろがって

今年の24時間TVのスペシャルドラマ、主演は加藤シゲアキさんに決定。

これまた先生役なんですね。なるほどなるほど、先生といえば加藤さん。すぐに納得する単純な私。

 

スケジュール的にテゴマスかなぁ??でも、二人ともなんだか健康的過ぎるかなぁと思ってました。まだまだ読みが甘いことを反省。加藤さんは連載執筆もあってドラマも続いて梅干しの管理もあって大変にお忙しいでしょうが、楽しみにしています。(あっ、加藤さんが不健康イメージって訳ではないですよ!)

テゴマスには、高校生合唱コーナーのエキシビジョンで歌ってほしいです。(そんなお時間があったらいいなという願望です)

 

 

いつでもどんな時も増田さん絶賛のわたくしですが、もし大学のサークルとかで一緒なら、一番仲良くなりたいのは加藤さんです。映画とか本とか好きなバンドとか授業の課題とか料理のレシピとか、いろいろいろいろお話してみたいことがあります

(はるか昔の大学時代を懐かしんで遠い目をしています。教養があってかつ、サブカルにも詳しい大人になりたいと憧れていました。田舎で情報に飢えていました。こんな恐れ多い設定をお許しください

 

いったい何のサークルだよ~という疑問は置いといて、ついでにイメージだけで書いちゃいます。

 手越さんはフットサルサークルと掛け持ちで、イベントとかコンパにだけちゃっかり現れるのに人気者。

小山さんはサークルいちの情報通で、女子だけのおやつタイムとかご飯にも違和感なく交じってそう。

増田さんは・・・・想像つきません。

ベタな憧れをいうと、大学図書館の薄暗い書庫でばったり会ったり、好きな本の貸し借りしたり~なんですけど、これはやはり加藤さんの領域でしょ?増田さんとはきっとできない。してもらえない。お昼どきの学食を張ってたら会えるかしら。カレーうどん食べる時は近寄らない方がいいかしら(笑)

 

真面目な話をすると、加藤さんの昨日のクラウドとRINGを読みながら、お仕事ってこうやってつながってひろがっていくんだなぁ~と思いました。

GQの鈴木編集長が褒めてくださった朝日新聞の書評って、4月10日(日)の読書欄のことですね。「人生を変える本との出会い」というタイトルで、加藤さんが3冊紹介しています。時期的にも新生活を迎えた方むけの選書のようでした。

 

『寝ながら学べる構造主義』 内田樹 著  文春新書

『華氏451度〔新訳版〕』レイ・ブラッドベリ 著 伊藤典夫 訳  ハヤカワ文庫SF

『勝つために戦え!監督稼業めった斬り』 押井守 著  徳間文庫カレッジ

 

新生活ではない私でも本が読みたくなる、愛のある書評でした。ちゃんとスクラップしてます。

学生の頃、ブラッドベリが大好きで、でもお金がなくて図書館頼りだったな~と懐かしくなって『華氏451度』を買って読み直しました。数多のブラッドベリの名作の中で、あえてこれを選んだのは加藤さんが作家だからかもしれません。映画『図書館戦争』シリーズで、大量の本が抗争中に破壊され燃やされるシーンを忘れられないかた、ぜひ読んでみてください。

そうそう、4月に買ったときは棚差しの1冊だったのに、先日SF文庫コーナーを見たときは平積みに格上げされて「NEWS加藤さんご紹介」というポップがつけられていました。ここにも、書評を読んで動いた人がいますよ、加藤さ~ん。

ある日曜日の書評からまた新たなページにつながって、これまでの加藤さんの見て読んで考えてきたもの全てがこれからひろがっていく。今回はたまたま書評だったけれど、きっといろんなところで加藤さんを(NEWSも)見てくれてる人がいる。

「人生はとても素晴らしいではありませんか」という朝日新聞書評の締めくくり、好循環で上昇中の加藤さんだからこそ実感をこめて書けたのかもしれません。読書欲を喚起する素敵な文章でした。GQでは何を取り上げているのか楽しみです。

 

正確には、朝日新聞の4月10日バックナンバーを探してお読みください。大きい図書館には縮刷版もあると思います。

 

寝ながら学べる構造主義 (文春新書)

寝ながら学べる構造主義 (文春新書)

 

 

 

 

 

 いま、貼り付けようと検索したら、三冊まとめて出てきました。まったくジャンルも違うのに、これって・・・加藤さんの影響力すごいことになってます。

 

 

 

長くなりついでに、ひとりごと。

 

『MUSIC DAY』のNEWS夏曲は「NYARO」でしたね。

せっかく日テレさんだから、「Weather  NEWS」を歌って、木原っちとそらじろーとコラボする日がくるのもお待ちしています。(木原さん、調子に乗ってすみません・・・。)

「渚のお姉サマー」をどんなふうに歌ってもらえるのかも、大野さんと増田さんが同じチームなのもすっごく楽しみです。

 

せっかく放送前から話題づくりして下さってるので、ジャニーズさんも今回の事前発表曲だけでも期間限定で配信サービスすればいいのに。

きっと、自分の好きなひとがシャッフルで歌う曲を知りたくてイケナイ動画検索がにぎわってますよね。公式動画の配信とか、有料でも1曲毎の配信があれば、利用者いっぱいいるんじゃないかな?「渚のお姉サマー」予習のためだけにアルバム買うのはかなりハードル高いけど、1曲だけなら気軽に手が出せるし、それで気に入ってくれたらアルバムやDVDも~ってなるかもしれない。もっとたくさんの人にNEWSさんの曲を知ってほしいです。(ほかのグループ担当の皆さんにとっても同じだと思う。もし他グループですでに配信してたらごめんなさい。)